事業案内

【品質方針:品質の作りこめる工程を構築する】 当社では、「お客様に良品のみをお届けする」を基本とし、不良品を発生させないモノづくりに邁進しています。そのために、「安定した工程の構築」、「従業員のスキルアップ教育」に力を入れています。 製品品質「±0」を目標とし、日々切磋琢磨しております。様々な素材の高品質な打ち抜き加工は、当社にお任せ下さい!

打ち抜き加工~アッセンブリ

  • 打ち抜き加工~アッセンブリ1
  • 打ち抜き加工~アッセンブリ2
  • 打ち抜き加工~アッセンブリ3
  • 打ち抜き加工~アッセンブリ4

厚もの、変形しやすい物など、どんな物でもキレイに打ち抜く技術。それが日比谷加工が長年かけて磨きあげた打ち抜き加工の技であり実績です。材質により打ち抜き刃を選択することで、やわらかいモノを押さえる事無く刃先で打ち抜く事ができ、変形せずにキレイな形の打ち抜き加工が可能です。また、その後の取り付け、アッセンブリまで対応させていただきます。オーダーを受けてからの打ち抜きになりますので、お好きなサイズに打ち抜きます。

フルカット加工

  • フルカット加工1
  • フルカット加工2
  • フルカット加工3

短納期・丈夫な・高精度の各種工業用トムソン型(ビク型)による加工を行います。 【トムソン加工とは】
トムソン型(ビク型)とはベースの板に溝を掘り、溝と同じ形状に曲げた鋼の刃物を埋め込んだ型のことをいいます。合板や樹脂の板に刃物を埋め込んだもの。プレス機等により材料へ垂直に押し付け材料を抜く刃型。刃先の精度が高く、刃物形状や刃の高さも様々で繊維質の材料も抜くことができます。金型に比べ低コストに、試作~量産まで幅広くご利用いただいております。
厚物、硬物、繊細な素材など幅広く対応可能です。

ハーフカット加工

ハーフカット加工

半抜きとも言われますが、各分野においてポリエステルフィルム、特殊ゴム板、不繊布、ABS樹脂、両面テープなどの糊付き材のハーフカット加工を独自の技術にて生産致します。 その他、プレス加工、フェルト抜き加工、ファイバー製品、ウレタン、超耐熱エンプラフィルム等多種製品を取り扱っております。他社ではできない事、一度当社に問い合わせて見てください。今までも、これからも、お客様のお役に立てるよう努力して参ります。

自社製品

  • 自社製品1
  • 自社製品2
  • 自社製品3
  • 自社製品4

自社で製作した「刃」を使い、クリアファイルに打ち抜き加工を施したもの、様々な小物の敷物ようにアレンジしたものになります。 このような薄い素材でも、様々な形に打抜くことができるので、お客様がお求めになる用途、形の打抜き加工を提供します。

対応素材

  • PP
  • PET
  • 厚紙
  • フェルト類
  • PPハニカム
  • PE
  • ABS
  • 織布
  • 紙ダンボール
  • フィルム類
  • アルミ(薄物